毎日をお花のように彩るブライスさんたちのこと。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
本番でした
なかなかコメントへのお返事や、遊びにいけなくてすみません(>人<;)

もう少しお待ちください。

今日、試験の本番が終わり、仕事で京都へ。

道中は、まずは、というか、飲んで、



食べて



爆睡( ̄^ ̄)ゞ

あっという間にやってきました♪



まあ、明日の午後には京都を出るといけないという、割と、弾丸です。

お宿は、かなりいまいち落ち着かないところなので、ご褒美に全日空ホテルのバーへ。


金閣というオリジナルカクテルを。


弾丸だけど、旅はやっぱりいいなあ。

結果はまたまだ先ですが、
やっと終わったとじわじわ実感中。
スポンサーサイト
page top
フィービーさんのロザリンペルレさんデビュー
「ねえねえ、せっかくヤマケイさんのステキなお洋服を着たんだし」
「わたしも、行きたい~~~~~(><)」



と、フィービーさんが言うので、
ロザリンペルレさんデビューを先日してきました♪

「わあ、可愛いドールハウス!」
「はぴはぴ♪の家にも、こういうが欲しいわ~」(うっとり)


「ま、無理ね。。。狭いから。」

く、悔しいけど本当だから文句言えない。

「お店番しちゃおうかしら?」


と、フィービーさんはすっかりご機嫌です。

「あ、みぃすけさんのブラックベリーブッシュさん」
「こんにちは~」
「わあwかわいいトランク~~~♡」


ブラックベリーさん(な、なに、この子、浮かれて馴れ馴れしすぎじゃない?)

フィービーさん、ちょっと浮かれ過ぎじゃないですか?

タルティーさん:「全くだわ。こんな狭いところに入ってくるだなんて(怒)」
フィックルさん:「。。。。」(あきれて、ブータレ中)


フィービーさん:「う~~ん、可愛くてステキなお友達に囲まれて、幸せ♡」

えっと、マイペースすぎですよ。。。

マラベルさん:「ねえねえ、フィービーちゃん、いいものを貸してあげる。」
フィービーさん:「え?何、何?」わくわくw


マラベルさん:「ほら、かわいいオオカミのお人形よw」



フィービーさん:「わあ、本当に可愛い♡♡♡マラベルちゃんありがとう♪」


フィービーさん:「みぃすけさんのバッグも可愛いよ~~~、欲しいよ~~~」


と、お店の中は誘惑でいっぱい。

フィービーさんにも色々おねだりをされ、
本当に迷ったのですけど、
たまには自分にご褒美ということで、
前々から悩んでいたステキなブローチを購入しちゃいました♪♪♪



Lyon様の、ハーブ染めのブローチ(
instagramでご報告させていただいたら、
本当に喜んでくださってブログでもご紹介いただきました(


ひとつひとつ、ハーブで手染めされていて本当に繊細で可愛いんですよ~。
秋冬は、地味なお洋服が多いので、大活躍してくれそうです^^

Lyon様、大切に使わせていただきますね。
ありがとうございましたm(__)m
page top
Twitterはじめました
2日前からツイッターを始めてみました。
今更感ありありな気もするけど。
なんか、ぼやきたい?つぶやきたい?気分な今日このごろなんですw

ブログにtwitterもinstagramも表示できるように改造。
ここの小さいウィンドウからなら、インスタの写真も表示されるのかな?



こちらは、7月に撮影したパンさん@ロザリンペルレさん。
この時は、アイチェンジのひもが切れちゃってたんですよ〜(汗)
ルネちゃんを、うらやましそうに見てますね←

パンさんは、西の国にて元気に楽しくお過ごしになっているご様子。

Always with...のnyonさん
その1
その2
その3
その4
その5

きりんの巣のきりんちゃんさん
その1

可愛がっていただき本当にありがとうございますm(__)m



こちらは、むか〜〜〜し撮影したフルパンさんデフォをきたパンさん。
こんなパンさんも大好きです。

今日は調子が悪く、通勤途中に貧血。
しかし、職場最寄り駅は寒くて休めないので職場へ。
なんとかたどり着いたものの、耐えられず、
午前中に帰宅してしまいました。

帰宅後はひたすら睡眠。

今週末からまた一段と冷え込むみたいで。。。

みなさんもご自愛くださいね。
page top
Rapunzel

フィービーさんの一番最初のお着替えは、
hono★さんのラプンツェルのドレス♡

すでに、hono★さんがブログでご紹介してくださってますが(



こちらは、ロザリンペルレさんにて8月にゲット。
hono★さんのお洋服、実はネオは初めて。
ミディちゃんの方が多いという笑



森っぽい感じがでるかな?と思って、
大好きなmarimekkoのunikko柄を背景に。


んもう、ブータレと評判のフィービーさんが、
とってもうれしそう。



そりゃあそうですね、2ヶ月近く箱入りにされ?
いや、実はもっと?
たどり着いても、なかなか開けてもらいない。

開けてもらってからの一番最初がhono★さんのお洋服なら、
そりゃあご機嫌でしょう〜。

色々なメルヘンを子どもの頃から読んでいたのですが、
ラプンツェルは実は意外と遅くて小学校4年生ぐらいのときに初めて読みました。

ラプンツェルという響きが何やらこうどきどきして、
どんなお話なんだろう?と思いながら初めて読んだときは
か衝撃でした!

他のお話ともなんとも違う、
大人の愛の物語な感じがしたんですよ。

魔女に塔を追い出されて一人で子どもを育てたラプンツェル。
7年も目が見えないまま森をさまよう王子。

苦労の仕方が他のメルヘンとは違うな〜と。
何かとてもグリム童話っぽさを感じるところがあったりして。

hono★さんのこちらの作品の黒いレース、
刺繍のデザインからとても魔法を感じさせます。

すぱんと、シンプルにラプンツェルの世界を表現され、
ヘッドドレスがまたとても叙情的。

なんて、ステキなんでしょう。

hono★さん、これからも作品楽しみにしていますね。



拍手コメントへのお返事
続きを読む
© Flowers of Life. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。