FC2ブログ
毎日をお花のように彩るブライスさんたちのこと。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
Rapunzel

フィービーさんの一番最初のお着替えは、
hono★さんのラプンツェルのドレス♡

すでに、hono★さんがブログでご紹介してくださってますが(



こちらは、ロザリンペルレさんにて8月にゲット。
hono★さんのお洋服、実はネオは初めて。
ミディちゃんの方が多いという笑



森っぽい感じがでるかな?と思って、
大好きなmarimekkoのunikko柄を背景に。


んもう、ブータレと評判のフィービーさんが、
とってもうれしそう。



そりゃあそうですね、2ヶ月近く箱入りにされ?
いや、実はもっと?
たどり着いても、なかなか開けてもらいない。

開けてもらってからの一番最初がhono★さんのお洋服なら、
そりゃあご機嫌でしょう〜。

色々なメルヘンを子どもの頃から読んでいたのですが、
ラプンツェルは実は意外と遅くて小学校4年生ぐらいのときに初めて読みました。

ラプンツェルという響きが何やらこうどきどきして、
どんなお話なんだろう?と思いながら初めて読んだときは
か衝撃でした!

他のお話ともなんとも違う、
大人の愛の物語な感じがしたんですよ。

魔女に塔を追い出されて一人で子どもを育てたラプンツェル。
7年も目が見えないまま森をさまよう王子。

苦労の仕方が他のメルヘンとは違うな〜と。
何かとてもグリム童話っぽさを感じるところがあったりして。

hono★さんのこちらの作品の黒いレース、
刺繍のデザインからとても魔法を感じさせます。

すぱんと、シンプルにラプンツェルの世界を表現され、
ヘッドドレスがまたとても叙情的。

なんて、ステキなんでしょう。

hono★さん、これからも作品楽しみにしていますね。



拍手コメントへのお返事
>Rさま

ありがとうございます!
本当に本当に、フィービーさんのために、
頑張った場でRさまにお会いしたのですよ〜。
ちょうど、あの前の日に、通知がきまして。
うきうき浮かれてお邪魔したのでした。

箱入り娘さん、お楽しみに!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

きゃあ~素敵、素敵~!!

やはりというかなんというか・・、ショップ、逃してしまったので・・、はぴはぴ♪さんに今度、見せてもらっちゃおう~!!(勝手なリクエスト・・)

フィービーさん、はぴはぴ♪さんちのお嬢さんはあんまりぶーたれてないですね~。なんか、ほんわかさんでかわいいです~。
意外とパキっとしたお色、お似合いなんですね~~。
会いたいなあ~。
きりんちゃん | URL | 2013/11/02/Sat 20:06 [編集]
フィービーさん、お迎えされてたのですね。
しかも、すごい幸運で♪
本当に頑張ったはぴはぴ♪さんへのご褒美ですね。

試験といっても、なかなかここまで
お楽しみを封じて、頑張れる人っていませんよ。
本当にお疲れ様でした。

ラブンツェルのドレスも素敵!
黒の植物モチーフがグリムの
ちょっとダークな感じが出てますね。
はぁとかふぇ | URL | 2013/11/03/Sun 20:38 [編集]
このドレス素敵だよね~(*^。^*)
ヘッドドレスも素敵~。

でもね、実はラプンツェルのお話は詳しくは知らないんだよね(;´∀`)
無駄な読書家nyonです( ;∀;)
ほら、殺伐としたやつばっか読んでるから←
小学校低学年の時は江戸川乱歩
高学年では横溝正史が愛読書でしたが何か(`・ω・´)
ああ、こんなお子様やだやだ( ;∀;)
あ、でもちゃんと世界名作シリーズみたいなのとかも読んでたのよ!!
乱読よ乱読!←
nyon | URL | 2013/11/04/Mon 12:56 [編集]
Re: きりんちゃんさん
ありがとうございます!

こちらの、ドレス、
ぎっくり腰がまだ痛む時に思わず買いに行ってしまったのです!

行ったかいがありました♡
このドレスを買った後に、タカラトミーの抽選に申し込んだんですよ!
hono★さんのドレスがフィービーさんを呼び寄せたのかしら?
はぴはぴ♪ | URL | 2013/11/04/Mon 22:52 [編集]
Re: はぁとかふぇさん
先にご褒美をもらったんだから!
と頑張ることができたかもしれません。

そうそう、おっしゃる通り、
黒の植物のモチーフが
とってもいいお仕事してますよね。

大胆でいて、繊細、ミステリアスな雰囲気もあって、
大人なお洋服で大のお気に入りです♪♪♪
はぴはぴ♪ | URL | 2013/11/04/Mon 22:55 [編集]
Re: nyonさん
ふふ、ドレスは無理して買いにいってよかったです。
実は店頭最後の1つだったのです。

え!?
ちょ、し、渋すぎる。
わたし、どちらも愛読書にしたことなくてよ!
ってか、読んだことあったっけ?という。

何ゆえ、そこに目を付けたのか気になるところ。
そして今現在の愛読書はいかに!?
はぴはぴ♪ | URL | 2013/11/04/Mon 23:12 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© Flowers of Life. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。